UCSカードのキャッシングは危険!? 利用方法と危険性を調査 > UCSカード > UCSカード審査が甘いと言われる理由|専業主婦でも申込みができる

UCSカード審査が甘いと言われる理由|専業主婦でも申込みができる

UCSカードは、アピタ・ピアゴでの買い物が5%オフになったり、ドン・キホーテ・サークルKサンクスケでポイントが2倍になったりする人気のクレジットカードです。

 

ネットでのお買い物もポイントが貯まったりして大変お得なカードです。貯まったポイントは商品券・図書カード・電子マネーに交換することができます。

 

このUCSカードはアルバイト・収入のない学生・専業主婦の方でも申し込むことができるクレジットカードです。

 

そこで今回、UCSカードの審査基準、審査に落ちないようにするためのポイントなどについてご紹介を致します。

 

UCSカード審査が甘いと言われる理由|専業主婦でも申込みができる

 

 

審査基準が甘いと言われる理由

UCSカードの審査は他のクレジットカードに比べると甘いと言われています。
それは、「流通系のクレジットカードであること」・「 最高利用限度額が低いこと」からです。

 

UCSカードは、アピタ・ピアゴなどを展開する「ユニー・ファミリーマートホールディングス」の子会社である株式会社UCSが発行するクレジットカードです。ちなみに、スーパーマーケットなどの小売業者がクレジットカードを発行している場合、それは「流通系クレジットカード」と呼ばれています。

 

この流通系クレジットカードは、スーパーマーケットなど店舗での固定客を確保する狙いがあるため、クレジットカード機能のほかに、ポイントが付く仕組みになっています。そのため流通系クレジットカードの審査が甘いと言われています。

 

また、UCSカードの最高利用限度額は最高50万円、新規入会時の利用限度額は最高30万円です。(ゴールドカードを除く)
流通系クレジットカードとして有名なイオンカードの最高利用限度額は100万円なので、UCSカードの最高利用限度額は低いといえます。

 

最高利用限度額が低ければ貸し倒れのリスクも小さくなる、審査基準が甘くなります。ですので、他社のクレジットカードで審査に落ちした方でもUCSカードの審査に通るケースもあることからら、UCSカードの審査は甘いといわれています。

 

 

審査基準

UCSカードの申込基準は「満18歳以上の安定した収入がある電話連絡可能な方(高校生を除く)」です。
ただし、配偶者に収入のある専業主婦やアルバイトをしていない学生でも収入がある方と同居の場合、UCSカードを申し込むことができます。
ですので、専業主婦の方でも諦めずにUCSカードを申し込んでみましょう!

 

お申込みはネット、または店頭から申し込むことができます。審査の難易度はネットでも店頭でも変わりません。

 

UCSカードの審査は、「申込直後」と「本人確認書類送付後」の2回に分けて行われます。申込直後には在籍確認の電話があります。この電話には確実にでれるようにしましょう。この在籍確認がとれないと次に審査には進みません。これらの審査期間はどちらも1週間程度かかります。申込からカード到着までにかかる日数はスムーズにいった場合で約1か月です。本人確認書類の送付などが遅れた場合はカード受け取りがもう少し遅れます。ただ、審査期間が長いからといって不合格とは限りませんので安心下さい。

 

キャッシング枠を希望しなかったり、申告内容は正確に記入することで審査期間が短くなったりしますので、早くカードを手にしたい方はぜひお試しください。キャッシング枠は契約後でも増額することができますのでご安心を(^^♪

 


同ジャンル関連ページ


error: Content is protected !!